どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

クリスチャンペルレの口コミや効果の真相と締め付けは?副作用の有無

   

履くことでぽっこりお腹やお尻などが引き締まると話題の着圧スパッツ「クリスチャンペルレ」。口コミや効果も様々ありますが真相は?加圧締め付けや副作用の危険性は?サイズは?など、気になることを整理しました。

ダイエットが後回しになる理由

  • ぽっこりお腹やお尻、太もものたるみが気になるけど見て見ぬふりをしている
  • デスクワーク、スマホの見すぎなのか、姿勢が悪くなりがち
  • 運動して「肉体改造」しなきゃと思っても、運動は苦手で嫌い
  • 食事制限もあまりしたくない

ダイエットして細い体を目指したい、ボディメイクでスリムな体を目指したいと思う一方で、運動は嫌いで苦手で続かないんだよな〜などと、後回しにしてしまうことも多いのではないでしょうか。

クリスチャンペルレ 口コミ 効果 嘘

意を決してジムやピラティス、ヨガなどに通おうと思っても、お金や時間もないし、仮に通えたとしても3日で飽きる自信がある・・って方もいらっしゃるかもしれません(苦笑)

私もジムは約半年、ピラティスやヨガも1回体験しただけで続きませんでした。えらそうにいえる立場ではありませんが、何事も続かなければ意味がありません。

ボディメイクを本格的にしようと思ったら

  • 普段から猫背にならないように常に姿勢に気を配る
  • 暴飲暴食を避け、健康的な食事を心がける
  • ジムや毎朝の散歩などを活用して適度に運動する
  • 有酸素運動を続けることが大切

などと言われることが多いですが、これらを全て同時並行で進めるのはかなり難しいです。もしこれらを完璧にできる人がいたら、その方はダイエット特集などを見る必要はないでしょう(苦笑)

ボディメイクでスリムな体を手に入れようと思っても、3日坊主で終わってしまっては意味がありません。頑張りすぎてストレスになってしまっては本末転倒です。

当然ながら何もしなければ何も変わりませんが、無理なく続けられる仕組みを持つ、作ることは大切です。

そのようななか、今回とりあげる「クリスチャンペルレ」は履くことで、ただ痩せるのではなく、くびれや美尻、美脚を意識したボディメイクができると話題になっています。

口コミや効果の評判と真相

いまやネットを調べたら着圧スパッツ、加圧Tシャツなど様々な商品がヒットすると思いますが、それらと具体的に何が違うのでしょうか。

それに実際に履くとなれば、着圧、加圧、締め付けは強くないか、サイズ的に履けるのかな、副作用の危険とかないのかな、など様々な不安や疑問も出てくると思います。

まずは実際にクリスチャンペルレを履いたことがある人はどのような評価をされているのでしょうか。

(全身のスタイルアップに)
クリスチャンペルレは下半身の引き締めに役立つと聞いて使い続けてきましたが、骨盤の歪みを整うと姿勢も良くなるし、歩き方のクセも改善されたのか、全身スタイルアップにも役立つと思います!職場の人たちからも「痩せた?」「キレイになった!」なんて声をかけられるくらい、私も変わることができました。

(産後太り対策にも)
出産して開いた骨盤が戻らず、色々な骨盤ケアを試していた私。でもベルトは固くて服の上から目立つし、ホックが多くてトイレも面倒だし困っていたんです。クリスチャンペルレならサッと履けるスパッツタイプでとっても便利!今では出産前に戻れたどころか、もっとスタイルが良くなった感じです。

このように評価の高い口コミがある一方で、

  • 3週間過ぎてもお尻に変化はありません
  • 履いているときは引き締まっている感じがするけど脱ぐともとに戻る
  • 個人的に着心地はあまり良くなかった

といった評価の低い口コミもネット上にはありました。

人にはもともとの体型や着圧に対する考え方、肌質、理想の体型、効果が出るまでの期間など個人差があり、今回に限った話ではありませんが、100%高評価という商品は存在しません。どの商品でも賛否両論あります。

そのような事情もあって、良い口コミが多かったら大丈夫、悪い口コミが多かったら粗悪品、などとは限らないのが正直なところですね。

着圧や締め付けは強い?副作用の有無

今回に限らず着圧系の商品で賛否両論が最も出るといっても過言ではないのが「サイズや締め付けに関する内容」です。

  • 履いてみたけど着圧が弱い感じがした。もっとキツイほうがいい
  • 履いてみたら締め付けが強くて長時間履けなかった。キツすぎる

このように元々の体型や、着圧に対する考え方などで違いが生まれるのは事実です。

サイズはM〜Lに相当するものが用意されているみたいです。

クリスチャンペルレ サイズ 締め付け 加圧

着圧スパッツと呼ばれるくらいなので、多少の締め付けはどうしても発生します。そのため、今まで着圧系の商品を身に着けたことがない場合は特に、最初は履くのも大変、面倒くさいとイライラしてしまうかもしれません。

ただ、これもスポーツなどの練習と一緒で少しずつ慣れていくしかありません。

着圧以外の副作用も公式サイトなどを調べる限りではありません。

ただ、そうはいっても、100%安心、大丈夫とは言い切れないのが正直なところです。どれだけ試行錯誤してもやっぱりキツイ、着用したら肌に強い跡が残ってしまった、強いかゆみが出るなどの副作用が出てしまったら使用を控えてください。

メリットとデメリット

評価の高い口コミもあれば低い口コミもありますが、ここで今までの内容も含めてクリスチャンペルレのメリット、デメリットにはどのようなものがあるか、まとめてみます。

メリット

  • 履くだけなので手軽に始められる
  • お腹やお尻、太ももの引き締めだけでなく骨盤矯正もできる
  • 激しい運動や食事制限をする必要がない
  • ベーシックデザインで服の上からも目立たず、コッソリケアできる

クリスチャンペルレ 口コミ 効果 嘘 着圧 評判

デメリット

  • アレルギーや肌質などに個人差があるため、合わないケースも考えられる
  • 人によっては締めつけを強く感じる可能性もある
  • コツコツ続ける必要があり即効性は期待できない

結局、使って効果はあるの?

ネット上にはときどき「たった◯ヶ月で誰でもモデル級のくびれをゲット」などとうたっている広告を見かけるケースがありますが、そのような口コミが多い場合はすぐに信じないほうがいいです(苦笑)

今回に限らず絶対、というものはありませんし、アニメに出てくるような魔法の商品ではないので、場合によっては得意不得意も存在します。仮に全員に同じ結果が出たとしても個人差があるため全員が満足できることはほぼありえません。

クリスチャンペルレを手に入れた後も、普段全く運動しない場合は、少しずつ運動を始めてみる、暴飲暴食は控えるといった工夫も、もちろん無理のない範囲で取り組みたいところです。

極端な話、クリスチャンペルレを手に入れて履いても、1日中ベッドや布団でゴロゴロ、暴飲暴食で不摂生・・といった状態では意味がありません。

生活習慣など私たちには個人差があるため、同じ商品を使っていても結果や感想に違いがうまれるのは仕方ない部分もありますが、一方で何もしなければ何も変わらないのもまた事実です。

今なら期間限定、数量限定で割引価格で提供されているようです。まずはアパレルショップで好きな服を買う、女子会に参加するような感覚で自分の身体に投資してみるのもいいかもしれません。

クリスチャンペルレ 副作用 危険 評判 評価

▲▲▲
クリックして詳細を見る

 - 美容・健康