どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

ビープレスの口コミや加圧の効果は嘘?締め付けや副作用は?

      2018/07/25

着ることでメリハリボディを目指せると話題の加圧シャツのビープレス。効果が出たら嬉しいですが嘘じゃないの?副作用の危険は?締め付けは強い?など様々な不安もあると思います。今回はそれらの内容も含めてまとめました。

太りやすく痩せにくい理由

  • 気がついたら猫背になっている、姿勢も悪い
  • 普段あまり運動しないせいかお腹のたるみも気になる
  • ダイエットをしても、悩んでる部分は改善されず、胸が痩せてしまう
  • 体重が減っても見た目はあまり変わらない

このような悩みを抱えるケースは多いですが、太りやすく痩せにくい、自分の思うようにいかない理由はなぜなのでしょうか。

ビープレス 口コミ 評判 評価 実際 真相

激しい運動や食事制限をしたら汗もたっぷりかいて老廃物が排出され、スッキリ・・などとスムーズにはいかないことが多いですよね。

もともと猫背になりやすい人もいれば、普段デスクワーク座りっぱなし、同じ姿勢を何時間も続けるケースも少なくありません。

そうすると筋肉を使わないので体幹機能も衰えてしまい、エネルギーが消費されないので基礎代謝パワーも落ちてしまいます。代謝パワーが落ちると脂肪燃焼もされなくなり、ますます姿勢が悪くなる、太りやすくなる・・といった悪循環に陥ってしまうのですね。

そのため、

  • 姿勢をととのえる
  • 適度な運動で体幹を鍛える
  • 基礎代謝パワーを上げる

これらを同時並行で行う必要がありますが、これらを全て自己流で毎日行うのは大変です。

  • 仕事や勉強、その他いろんな予定が入って忙しいのに常に姿勢を気にしていられない
  • 毎日体幹トレーニングするのは大変だし面倒くさい
  • 代謝を上げる筋トレや食事を考えるのは大変

様々なハードルが存在します。

美しいボディラインを作る、ダイエットを頑張るにしても、3日坊主で終わってしまっては意味がありません。頑張りすぎてそれがかえってストレスになっても本末転倒ですよね。

何もしないと何も変わりませんが、そうはいっても無理なくコツコツ続けられる仕組みを持つ必要があるのです。

その点、今回とりあげる「ビープレス」は着ることで姿勢をととのえ体幹も鍛えられ、メリハリ美ボディを目指せると話題になっています。

口コミや効果の評判は?

そうはいっても実際に着るとなれば、本当に効果はあるの?加圧インナーだし締め付けが強いのでは?着られるのかな?など様々な不安もあると思います。

まずは実際にビープレスを着たことがある人は、どのような評価をされているのでしょうか。

(日常生活が体幹トレーニングに)
気がつくと前に突き出てしまうお腹を腹部と背筋のクロスベルトががっちりホールド!インナーとして着ているだけでカラダに嬉しい変化がありました!運動嫌いな私は「BE PRESS」で簡単エクササイズ続けていきます。通勤やお買い物など、日常生活が体幹トレーニングに!着用し続けてたら座っててもぽっこりお腹が全然気にならなくなってきました!

(姿勢の改善でここまで変わるとは)
インナーマッスルが鍛えられていない私は猫背が癖になっていました。でも「BE PRESS」を着始めてから「スタイル良くなったね」って彼が褒めてくれました!姿勢の改善でここまで変われるなんてビックリ。今年の夏は自信をもって水着が着れそう!

このように評価の高い口コミがある一方で、

  • きつすぎて気持ち悪くなってしまった。思った以上に圧が強かった。
  • 着ていると確かに圧は感じるけど、見た目が明らかに変わった実感はない。
  • 1週間、1ヶ月で痩せられると思ったけど考えが甘かった

といった評価の低い口コミもネット上にはありました。

例えば仮に「ウエスト周りが2cm細くなる」全く同じ効果が出たとします。

Aさんは「ウエストが少し細くなってラインがはっきりしてきた。このまま続けてくびれゲットを目指す」と高評価を出すかもしれませんし、Bさんは「確かに細くなったけど着圧が自分には強すぎて我慢の連続だった。キツイ!」と低評価を出すかもしれません。

もともとの体型や望む理想、体質など人には個人差があるので、賛否両論出るのは仕方ない部分もあります。

そのような事情もあり、良い口コミが多かったら大丈夫、悪い口コミが多かったら粗悪品、などとは限らないのが正直なところですね。

加圧や締め付けは?サイズはキツイ?

今回に限らず加圧インナーでよくあるのが「サイズや締め付けに関するもの」です。

  • 加圧、締め付けは強くない?反対に弱すぎることはない?
  • 効果が出たとしても締め付けが強くて着られなかったら意味がない

などと不安に感じる人は多いです。

ビープレスはSとMの2サイズを展開しているようですね。

ビープレス サイズ 締め付け 評判 キツイ

締めつけ感を出すために普段のサイズより1つ下にチャレンジ・・と公式サイトでは書かれていますが、あまり無理はしすぎないようにしましょう。

なかには「締め付けは絶対に嫌だ」という方もいらっしゃるかもしれませんが、加圧インナーなので多少の締め付けはどうしても発生します。

特に慣れていない最初の頃は着用するのも大変、難しい、面倒くさい「時期」があるかもしれませんが、スポーツの練習などと同様に、少しずつ慣れていくしかありません。

そうはいっても、どんなに試行錯誤してもやっぱりキツイ、着用したら肌に強い跡が残ってしまった、強いかゆみが出るなどの副作用が出てしまったら使用を控えてください。

人には肌質質などに個人差があり、今回に限らず100%安心、大丈夫とは言い切れないのが正直なところです。使用上の注意も確認をお願いします。

メリットとデメリット

評価の高い口コミもあれば低い口コミもありますが、ここで今までの内容も含めてビープレスのメリット、デメリットにはどのようなものがあるか、まとめてみます。

メリット

  • 着るだけなので手軽に始められる
  • 独自開発の各筋肉に合わせた編地や加圧パワーが施されている
  • 美しい姿勢の維持、体幹強化、代謝に働きかけて脂肪燃焼などの効果が期待できる
  • ベーシックデザインで着回しも自由にできる

ビープレス 加圧 着圧 評判 評価

ビープレス 締め付け サイズ 着圧 加圧

デメリット

  • アレルギーや肌質などに個人差があるため、合わないケースも考えられる
  • 人によっては締めつけを強く感じる可能性もある
  • コツコツ続ける必要があり即効性は期待できない
  • 妊娠中やその可能性がある場合は使えない

結局、使って効果はあるの?

ネット上にはときどき「たった◯ヶ月で誰でも美しいくびれをゲット〜」などとうたっている広告を見かけるケースがありますが、そのような口コミが多い場合はすぐに信じないほうがいいです(苦笑)

今回に限らず絶対、というものはありませんし、仮に全員に同じ結果が出たとしても全員が満足できることはほぼありえないからです。

今回の話にしてもビープレスを着用するのと並行して

  • 通勤時に少し多めに歩くなど、普段から適度な運動を心がける
  • 暴飲暴食は避ける
  • デスクワークが多い場合は、ストレッチや気分転換に散歩も行う

といった工夫も、もちろん無理のない範囲で取り組みたいところです。

生活習慣など私たちには個人差があるため、同じ商品を使っていても結果や感想に違いがうまれるのは仕方ない部分もありますが、一方で何もしなければ何も変わらないのもまた事実です。

今なら期間限定、数量限定で割引価格で提供されているようです。まずはショッピングモールで好きな服を買う、スポーツショップで服や靴を買うような感覚で自分の身体に投資してみるのもいいかもしれません。

ビープレス 口コミ 効果 嘘 実際

▲▲▲
クリックして詳細を見る

 - 美容・健康