どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

ヴィーナスカーブの口コミや効果は嘘で痩せない?サイズや締め付けは?

   

業界初のトリプルシェイプ手法を導入してSNSなどでも話題になっている加圧骨盤ガードルのヴィーナスカーブ。口コミや効果は嘘じゃない?本当は痩せないのでは?サイズや締め付けはキツイ?など気になることをまとめてみました。

体型の悩みは切実な問題

  • 寸胴体型でボディーにメリハリがない
  • 体重は昔とあまり変わらないのにメタボみたいになってきた
  • 鏡にうつる自分の姿を見るのがキツくなってきた
  • お尻が下がってきたような気がする
  • ぷにぷにして全体的にポッコリお腹
  • ムチムチの太ももでセルライトもヤバイ

このような悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。

ただし、「よしっ!今度こそ本気でダイエットしよう!肉体改造してやるぞ〜」と決意表明しても、3日後には「なかったことになる」ケースも珍しくありません。

  • ジムに通うのは時間もお金もないし、そもそも定期的に通うのが面倒くさい
  • 周りで美味しい食事やおやつを食べてる友人がいると、つい誘惑に負けてしまう
  • 激しい筋トレやランニング、食事制限はできる限りしたくない

といった「ハードル」も存在します。

ヴィーナスカーブ 口コミ 効果 嘘 実際

では、仮にこれらの対策を完璧にこなせたとして、絶対に痩せるかといわれたら、そうでもありません。「一生懸命運動したら絶対に痩せる」わけでもないのです。

というのも、太りやすい人の場合、生活習慣の問題ももちろんありますが、そもそも体を支える骨盤が歪んでいて、それが肥満等の原因になっていることもあります。

  • 骨盤が反ることでお腹がポッコリしてしまう
  • 骨盤が広がってお尻のサイズも大きくなる
  • 骨盤が歪んで太ももや足のサイズが左右で変わって安定しない

といった感じですね。

骨盤は上半身と下半身をつなぐ大事な部分で、体のサイズや太りやすさだけでなく健康や美容面などでも大きな影響を与えます。

女性の場合は、男性と違って生理もあり、ホルモンバランスや出産の経験などで骨盤が歪みやすいようです。

それだけでなく、これは男性にもいえることですが、デスクワークで長時間同じ体勢で椅子に座っている、デスクや通勤電車の車内などで椅子に座る時に足を組むクセがあるといった習慣があると歪みやすくなります。

そのため、ダイエットや肉体改造をする場合、いきなり運動!ではなく、骨盤の歪みを矯正してから取り組む必要があるわけです。例えば一生懸命水を入れてもバケツの底に穴が空いていたら意味がありません。

そうはいっても・・

自己流で骨盤の歪みを矯正するのは難しいですし、それに加えて激しい運動や食事制限をするのはできる限り避けたい・・・

そこで今回とりあげる「ヴィーナスカーブ」は履くことで骨盤の歪みを矯正して、体型の悩みも解消してくれるとのこと。本当にそのようなことは可能なのでしょうか。

口コミや評判は?

まずは、実際にヴィーナスカーブを使った人はどうだったのでしょうか。

(もう手放せない感じ)
産後太りがかなり気になって購入しました。独自の加圧シェイプという点にも期待しました。以前も同様の商品を買ったのですが、締め付けが強く効果もイマイチだったのですが、これは生地がさらっとしていて履き心地は抜群です。締めつけ感もちょうど良くて、しっかり骨盤がサポートされてるって感じです。1日中気持ちよく履けるので、毎日着用してウエスト周りのだぶつきやお腹周りのだぶつきが解消されました。

(友達からも細くなったねと言われた)
30歳を超えてから、同じような食生活ライフスタイルなのに、なぜかじわじわ太りだして悩んでいました。ダイエットをして体重は戻しているのですが、体型が戻らない・そんなときに友達に教えてもらったのがヴィーナスカーブです。骨盤をしっかり矯正してくれるおかげで、全体の体のラインに変化があり、毎日鏡をみるのが楽しみになってきました。実際に久しぶりに会った友達からは「細くなった?」と言われ今は自信を持っています。履き心地も抜群です。

このように評価の高い口コミがある一方で、

  • 短期間でくびれができると思っていたのにできない
  • 太りすぎなのかもしれませんが長時間履くのは苦しいです
  • 毎日履く場合、洗濯もしたいので1枚では足らない

といった評価の低い口コミもネット上にはありました。

ネット上には賛否両論あり、「いったい何を信じたらいいの?」と思ってしまうかもしれませんが、例えば評価の低い口コミの場合「どのような部分に不満を感じているのか」注目することが大切だと思います。

というのも、

  • お腹周りのお肉をなくしたい
  • なにがなんでもくびれを絶対に手に入れたい
  • ウエスト、お腹のお肉というよりも体重を減らして欲しい
  • 体重よりも体型、周りからの見え方重視

このように現在悩んでいることや商品に対して求めること、期待することなどは、人それぞれ全然違うからです。

そのため、仮に全く同じ効果が出たとしても、Aさんは「効果があった〜」と回答し、Bさんは「期待はずれだった」と回答するケースも十分にありえます。そのため、「批判が多いから悪い、批判が少ないから良い商品」とは限らないのが正直なところです。

サイズや締め付けは?

そうはいっても履く時は、自分の肌に触れるのでサイズや締め付けはキツくないか、本当に効果はあるのか、痩せるのか、副作用の危険は?など気になること、不安になることは多いと思います。

サイズは主に2種類あるようです。

ヴィーナスカーブ サイズ 締め付け 着圧

加圧式(着圧)のため、どうしても締め付けは存在します。

そのため特に最初の段階では

  • ギューっと締め付けられる、なにか押される感じがして違和感がある
  • 着用する、履くのが難しい

と感じることも少なくないと思います。スポーツや勉強みたいに日々少しずつ慣れていくしかないのも正直なところです。

ただし、無理は禁物です。その他の副作用も公式サイトを確認した限りでは、基本的にはないと思いますが、何事も絶対というものはありません。

どんなに試行錯誤しても、キツすぎて苦しい、着用すると肌が真っ赤になって荒れるといった副作用が出てしまったら使用を控えましょう。

メリットとデメリット

評価の高い口コミもあれば低い口コミもありますが、ここで今までの内容も含めてヴィーナスカーブのメリット、デメリットにはどのようなものがあるか、商品の特徴とあわせてまとめてみます。

メリット

  • 緩みがちな骨盤周辺を、フロント、ウエスト、ヒップの3方向から加圧
  • 三重構造の加圧ガードルが骨盤に最適なツボを刺激してくれる
  • ジムや高級エステに通うお金や時間がいらず手軽に始められる
  • 着用で体温を上げてくれるので代謝アップや血行促進にもつながる

ヴィーナスカーブ ビーナスカーブ 評判 評価

デメリット

  • アレルギーや肌の状態などに個人差があるため、合わないケースも考えられる
  • 元々の体型によっては締めつけを強く感じる可能性もある
  • コツコツ続ける必要があり即効性は期待できない
  • 市販の矯正下着よりも値段は高い

結局どうなの?

なかには、ヴィーナスカーブを着用したら、あとは自動的に問題なく、100%痩せますか?と思われるケースがありますが、そのような「うまい話」はありません。

確かにダイエットや肉体改造には「強力な助っ人」ですが、これを使うのと同時に、できれば食事の改善や運動習慣の見直しにも少しずつ取り組みたいものです。

ジムに通わない場合でも、全く運動しないより、例えば通勤時間に歩く距離を少し増やしてみる、仕事の休憩時間にリフレッシュも兼ねて近くを散歩する、ということをするのも大きいですね。

食事や生活習慣、体質、効果に対する捉え方など、私たちには個人差があるため、同じ商品を使っていても結果や感想に違いがうまれるのは仕方ない部分もあります。

ネット上だけでなく、周りでも様々な意見がありますし、迷ってしまうのは当然ですが、一方で何もしなければ何も変わらないのもまた事実です。

今なら期間限定、数量限定で割引価格で提供されていますが、品薄状態なので急いだほうが良いようです。まずは好きな服をアパレルショップで買うようなイメージで自分に投資してみるのもいいかもしれません。

ヴィーナスカーブ 口コミ 効果 痩せない

▲▲▲
クリックして詳細を見る

 - 美容・健康