どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

ゆるりふれの口コミや冷え性などへの効果は嘘?副作用はあるの?

      2018/03/09

履くことで足の疲れ、むくみ、冷え性などに効果があると話題のゆるりふれ。口コミは嘘なの?といった心配の声もあるようですが、どうなっているのでしょうか。副作用はない?締め付けはキツくない?など、気になる内容をまとめました。

足マッサージしたいけど面倒くさい

  • 仕事などでヒールを履く機会が多く、いつも足が疲れて痛くなる
  • 冷え性なので、お風呂の時以外も足をあたためたい
  • 1日中仕事などをしていると足がガチガチになってしまう

このように、足に関する悩みを持つ人も多いかもしれません。

その一方で、ツボなどを研究して、疲れた足を自分でマッサージするのは面倒くさいですし、誰かにマッサージしてほしいけど、それも難しいケースも少なくありません。

エステサロンに行くのも時間やお金はかかってしまいますし、行ったからといって絶対に「足コリ」が改善されるとも限りません。

ゆるりふれ 口コミ 効果 嘘 実際 評判

その点、今回とりあげる「ゆるりふれ」は

  • 5本指構造で閉じがちな足をぐぐっと開いてマッサージ
  • 遠赤外線構造であたため、もみもみドットで足裏も刺激

といった構造を持ち、手軽に足元のケアができると話題になっています。

口コミや評判の真相は?

確かに、履くことで足元のケア、足のマッサージが手軽にできるのは嬉しいですが、ゆったり、まったりで本当に効果はあるのか、副作用の危険性とかない?むくみや冷え性とかにも効果はあるの?口コミも嘘じゃないの?など、気になる部分は多いのではないでしょうか。

まずは、実際にゆるりふれを使ったことがある人は、どのような評価をされているのか見てみます。

(足元があたたかい)
内側のつぶつぶが気持ちいいし、履いて寝たら足元が温かくてびっくり!違和感がなく、履いているのを忘れてしまうくらいなのに、温かいから足が心地良いです!

(履いて寝ると次の日が楽)
仕事柄一日中足が休まらず、足に疲れが溜まるしパンパンで・・・。そんな時ゆるりふれを履いたら、つぶつぶで足の裏が刺激され「気持ちいい!」。そのまま履いて寝ると次の日が楽なんです。足の裏の刺激とぽかぽかするのが良いんだと思います。

ゆるりふれ 効果 むくみ 冷え性 足

このように評価の高い口コミがある一方で、

  • 足はぽかぽか温まるけど、むくみがなくならなかった
  • 寝る前に履いているけど本当に効果があるのか分からない
  • 締め付けがちょっと強いと感じた

といった評価の低い口コミもネット上にはありました。

賛否両論ありますが、個人的には、評価している方々が何を重視しているのかチェックすることも大切だと思います。

というのも、例えば

  • 足裏の慢性的な疲れをとりたい
  • 足つぼマッサージをしてもらっているような感じが欲しい
  • 足裏のコリを素早く治して欲しい
  • 使って3日以内に足元のコリをなんとかして!
  • 時間はかかってもいいからゆっくりむくみや冷え性を治していきたい
  • 多少の締め付けは許せる
  • 締め付けがあるのは少しでも許せない

など、重要視する部分、現在悩んでいること、許容範囲、解決したいこと、考える理想像や受け止め方が人それぞれ違うからです。抱えている悩みは人それぞれなので、自分が悩んでいたことが解決された、されなかったという点でも評価は分かれることが多いですね。

副作用や締め付けは?

ネット上などを調べると、締め付けが強いと感じたなどの口コミもありますが、公式サイトなどを調べた限りでは、これを履いて、ただちに身体に悪影響を与えることはなさそうです。

一般的な靴下とは違って「健康をサポートするためのもの」で足裏を刺激することもあり、多少の締め付けは存在します。

そのため、特に最初の頃は違和感を感じることもあるかもしれません。

これもスポーツや音楽の練習などと同様に少しずつ慣れていくしかありませんが、どんなに試行錯誤してもキツくて履けない、これを履いたら肌が真っ赤になってかゆみがひどくなった、等の副作用が出てしまったら使用を控えましょう。

人には体質などに個人差があり、今回に限らず、誰が試しても絶対に大丈夫、といったものはありません。特にアレルギーや持病を抱えている場合は成分の確認もお願いします。

メリットとデメリット

評価の高い口コミもあれば低い口コミもありますが、ここで今までの内容も含めてゆるりふれのメリット、デメリットにはどのようなものがあるか、まとめてみます。

メリット

  • 自宅などでコッソリケアすることができる
  • 履くことで足つぼを刺激してくれる
  • 5本指構造で、足指をしっかり開いてケアしてくれる
  • 普段使っている靴下と一緒に重ね履きができる
  • ハーフサイズで足首を締め付けず、素足感覚に使い

ゆるりふれ 副作用 危険 締め付け サイズ

デメリット

  • アレルギーや肌質などに個人差があるため、合わないケースも考えられる
  • もともとの足のサイズ等によっては締めつけを強く感じる可能性もある
  • コツコツ続ける必要があり即効性は期待できない

今回のまとめ〜結局、使って効果はあるの?

ネット上には賛否両論、様々な意見があり、調べたら調べるほど、どうしたらいいか分からなくなることも少なくありません。

なかには、ゆるりふれを着用したら、あとは自動的に問題なく、むくみや冷え性からも絶対に解放されるんですよね?などと、思われるケースがありますが、そのような「うまい話」はありません。

確かに、これで足を保護してマッサージすることで、むくみや冷え性の解消につながる可能性はありますが、何事も絶対はありません。

あくまで、足の疲れの解消や、むくみなどの改善をサポートしてくれる手段の1つなので、これを使うのと同時に、できれば食事や運動習慣の見直しにも少しずつ取り組みたいところです。

極端な話ですが、これで足をサポートしても、冷え性になりやすい食事、ジャンク系に偏った食事、普段全く運動しないという生活を続けてしまうと意味がないからです。

といっても、いきなりスポーツジムに通ってバリバリ運動する、外食やコンビニを一切やめて自炊オンリーなど、一気に変えようとすると間違いなく挫折してしまいます。

そのため、通勤時間や休日に歩く時間を5〜10分増やしてみる、朝、昼、夕食のどれか1つで野菜も取り入れた食事にするといった工夫を少しずつしてみてはいかがでしょうか。

食事や生活習慣、体質など、私たちには個人差があるため、同じ商品を使っていても結果や感想に違いがうまれるのは仕方ない部分もあります。

にもかかわらず、「誰でも簡単に脚痩せできる」みたいな思わず二度見してしまう広告を私も見かけることがありますが、そのような広告こそ「簡単に」信用しないほうがいいです(笑)

そうはいっても、批判的な口コミが1つでもあれば全否定するのも「考え過ぎ」かなとも思います。

ネット上だけでなく、周りでも様々な意見がありますし、迷ってしまうのは当然ですが、一方で何もしなければ何も変わらないのもまた事実です。

今なら期間限定、数量限定で割引価格で提供されていて、内容によっては特典もあるようです。まずは居酒屋へ友人と1回飲みに行く、女子会に参加するような感覚で自分に投資してみるのもいいかもしれません。

▲▲▲
クリックして詳細を見る

 - 美容・健康