どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

クリアポロンの口コミは嘘で効果なし?イボに即効性はある?

      2017/06/27

イボ対策などで話題のクリアポロンですが口コミや評判はどうなっているのでしょうか。効果は嘘で効かない?即効性はあるの?など、気になる内容をまとめてみました。

イボができたら皮膚科に行くしかない?

ニキビに似ているので、あまり馴染みがないかもしれませんが、

  • 首や手首、目のまわりにポツポツしたものができた
  • 褐色の小さいニキビのようなものがある

このような症状があればイボの可能性もあります。

イボ(疣)とは、皮膚にできる出来物である。
出来物の内、小型のドーム状に盛り上がった腫瘤をいう。
ヒトパピローマウイルス感染によってできる腫瘤をいう。疣贅(ゆうぜい)と同義で、一般的にウイルス性疣贅という。

引用元:ウィキペディア

おおまかにイボは「ウイルス性のもの」「老人性のもの」に分類されます。

ウイルス性のタイプは皮膚の傷口などからウイルスが入って炎症を起こし、イボになるタイプです。これは自己流で治すのは難しいですし、放置すると他の部分にうつってしまう可能性もあるため、皮膚科で治療しましょう。

治療法としてはレーザー治療、液体窒素による治療などがあります。

私も以前、何度かイボができてしまったことがあり、その度に皮膚科で液体窒素による治療をしてもらいました。

マイナス約200度ともいわれる液体窒素をイボの部分に吹き当てて急速冷凍、細胞を死滅させてイボをとる治療法です。

完治の可能性は高いのですが、人工的に凍傷を発生させることになるので正直痛みは発生します。

クリアポロン イボ 即効性 実際

液体窒素をかけたらイボがすぐにとれる、わけではなく、患部が少しずつ黒くなり、最終的にカサブタみたいになって自然にポロンととれる感じです。

途中で我慢できずに無理やりとってしまうと、中途半端にイボが残ってしまい、それがまた成長して再度治療してもらう必要が出てくる可能性があります。

治療から完治まで気長に付き合う必要があるのもデメリットの1つですね。

ではイボができたら皮膚科に行くしか道はないのか、といわれると、そうでもありません。

ウイルス性のもの以外に肌の代謝が悪くなって発生するタイプのイボも存在します。この場合は肌の代謝を改善させることで、ケアすることも可能です。

できれば皮膚科に行って痛い経験をせず、自宅などでコッソリケアしたいですよね。

その点、今回紹介する「クリアポロン」はイボ対策はもちろん、イボのできにくいケアができると話題になっているようですが、はたして本当に効果があるのでしょうか。

口コミや効果は?

例えば自分の好きな芸能人が愛用してインスタグラムなどで紹介していたとしても、実際に自分自身が使って効果がなければ意味がありませんよね。

実際にクリアポロンを使った人はどうだったのでしょうか。

評価の高い口コミ

(保湿効果もある:30代女性)
首のあたりに、いぼのような、小さいもろもろが出来始めているので使ってみました。ぷるんとしたジェルで、とても伸びがイイです。伸びがいいので、首元のマッサージを兼ねて使っています。べたつき感はなく、程よくしっとりしてくれるので保湿効果もあります。

(ポツポツが柔らかくなってきた:40代女性)
首とワキにポツポツがあるので塗っています。少しポツポツが柔らかくなってきました。そろそろとれるかなと毎日楽しみです。

(肌がつるつるに:50代女性)
首まわりに使ってみました。最初はしっとり感を感じられたのですが、使っていくうちに肌がつるつるになってきました。ポツポツが取れた後、肌のバリア機能を助けてシミになりにくくしてくれる効果があるそうです。

評価の低い口コミ

(自分の肌には合わなかった:20代女性)
敏感肌でも使用できるということだったので使用してみることにしましたが、使用してみると塗った場所が痒くなってしまいました。私の肌には合わなかったようです。成分を確認してから購入するべきだったと後悔しています。

(特に変化なし:30代女性)
イボがなくなったという口コミが多いようなので使用してみることにしました。しばらく使用を続けてみたのですが、イボが小さくなることもなく、肌に変化もありません。効果があることを期待して購入したので効果がなく残念に思います。

副作用の心配は?

調べた限りでは、ただちに身体に悪影響を及ぼす副作用が出るといったことはなさそうです。

ただし、人には個人差があります。特に肌アレルギーや持病をお持ちの方で心配な場合は、かかりつけ医に相談のうえで使用の検討をお願いします。

最初に少し紹介しましたが、ウイルス性のものは病院で治療したほうがいいでしょうし、ウイルス性でなくても、細かくいえばイボには様々な種類があります。

クリアポロン 効果なし 評判 口コミ

そのため、「これを使えばイボや肌トラブルが絶対治る」といった過信は禁物です。

すでにできてしまったイボをとることも大切ですが、個人的には「イボができにくい肌にするためのケア」という位置付けで考えたほうがいいのかなと感じました。

メリットとデメリット

評価の高い口コミもあれば低い口コミもありますが、ここで今までの内容も含めてクリアポロンのメリット、デメリットにはどのようなものがあるかまとめてみます。

メリット

  • わざわざ皮膚科に行く必要がなくなる
  • イボのできにくい肌をつくる仕組みがある
  • 液体窒素治療などで発生する痛みがない
  • 自宅などでコッソリ処理できる

デメリット

  • アレルギーや肌の状態、体質などに個人差があるため、合わないケースも考えられる
  • ウイルス性タイプなどのイボは治すのが難しく、皮膚科で治療する必要がある
  • イボの種類を自分だけで判断するのは難しい

メリット、デメリットありますが、

クリアポロンを使えばイボや肌のトラブルから100%解放されますよね?使い始めてすぐ結果が出ないと詐欺でしょ?といった場合は向いていないと思われます。

肌質などによっては、時間がかかることもありますし、ひとくちに「イボ」といっても様々な種類があるため、クリアポロンでカバーできない可能性も考えられます。

口コミで「わずか◯日でスベスベのお肌に」といった内容を見かけることがありますが、個人的には信じすぎないほうがいいと思います。

なかには本当に効果があった人もいるかもしれませんが、ほとんどのケースでは即効性はないと考えたほうがいいです。肌のケアは一過性のものではないので、日々コツコツ続ける必要があります。

時々「何もせず、サプリやドリンクを飲むだけで後は全自動で理想の身体になれたらいいのに〜」と周りでも言われることがありますが、魔法のランプではないため、そのような「おいしい話」はありません(苦笑)

本当に効果はあるの?

睡眠時間、職業や生活習慣、様々な人間関係、ストレスの有無や大きさ、性格、普段食べるものやアレルギーの有無、体質、休日の過ごし方など、私たちはそれぞれ違います。

ネットを調べていると賛否両論、様々な意見があり、どの情報や意見を信じたらいいのよ!と思ってしまいますが、人には個人差があるので、どうしても効果の出方や結果に違いが出てしまうのは正直なところだと思います。

「誰でも簡単に100%お肌の悩みが解消されます」みたいな思わず目を疑う広告を私も見かけることがありますが、そのような広告は、それこそ100%信じないほうがいいですね(苦笑)

そうはいっても批判的な意見が1つでもあれば全否定するというのはもったいないですね。

ネット上だけでなく、周りでも様々な意見がありますし、迷ってしまうのは当然です。ただ、何もしなければ何も変わらないのもまた事実です。

もしイボなどの悩みが解消されたらどうなるでしょうか。

・首元や手首、胸元などを気にせず着たい服を着られる
・イボがあるストレスから解放されて表情が明るくなる
・友人から羨ましいと思われる

このような「本当の意味での効果」が日常生活であらわれる可能性もあります。

今なら期間限定、数量限定で割引価格で提供されていて、内容によっては特典もあるようです。

公式サイトによると、180日間の全額返金保証も付いているようなので、まずは試してみて、ダメだったら返品するというスタンスでも問題ないと思います。

まずは映画館で映画をみる感覚で自分自身に投資してみるのもいいかもしれません。

クリアポロン 口コミ 効果 嘘 評判

▲▲▲
クリックして詳細を見る

 - 美容・健康