どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

しろ彩の口コミや効果の真相は?赤ら顔のケアや酒さへの対策は?

      2017/07/23

ネット上やSNSで話題になっている白漢の化粧水の「しろ彩」。酒さ症状やニキビ、赤ら顔の対策に効果的ともいわれていますが、口コミや効果の真相はどうなっているのでしょうか。

赤ら顔のケアや酒さとは?

お酒を飲んでいる状態ではないのに顔が赤いことに悩んでいる方も少なくありません。赤ら顔という言葉がありますが、鼻や眉間、ほおなどの顔面に赤みがあらわれる症状を「酒さ」といいます。

私も「赤ら顔」という言葉は知っていましたが、「酒さ」という言葉は今回調べるなかで初めて知りました。

発症は中高年以降に多く、その名前からもわかるように、まるで、お酒を飲んでいるかのように見えるのが特徴です。

酒さの症状は、重症度によって、3段階に分類されています。

顔がほてって肌が赤くなったり、少し太めの血管が赤い糸くずのように見えたりするのが「紅斑性酒さ(第一度酒さ)」。

紅斑性酒さに加えて、ニキビのような膿疱(のうほう)ができるのが「酒さ性座瘡(ざそう)(第二度酒さ)」。

そして、膿疱が悪化してコブように鼻の頭が盛り上がったようになるのが「鼻瘤(びりゅう)(第三度酒さ)」です。

しかし、必ずしも第一度から、段階的に進行していくとは限らず、第三度の鼻瘤が初発症状として現れるケースもあります。

酒さの根本的な原因はまだ解明されていませんが、皮脂腺が異常に増殖することで、そこに栄養を供給するために、周りの毛細血管も増殖することで、皮膚が赤くなるといわれています。

引用元:http://www.skincare-univ.com/article/010003/

  • 夏や冬などにあらわれやすい激しい気温差
  • 太陽の紫外線の影響
  • 刺激の強い飲食物の摂取
  • 仕事や勉強、人間関係などのストレス
  • 過度の飲酒やアルコールの影響
  • 自分の肌に合わない化粧品やサプリの摂取

など、様々な原因は考えられるようですが、「酒さ」について様々なサイトや本を調べてみても「はっきりした原因は分からない」とありました。

しろ彩 赤ら顔 酒さ ケア

血管を拡張させたり収縮させたりといった血管運動神経の異常がみられるため、顔面やあごの部分が赤くなる、毛細血管が浮き出てしまうといった症状が出てしまいます。

このままでは人前に出るのが恥ずかしいということで、敏感肌用のスキンケア商品を試したり、メイクで必死にカバーしたりするかもしれませんが、根本的な解消につながらないケースも多いのではないでしょうか。

赤ら顔のケアや酒さへの対策とは?

重症化することは少ないようですが、慢性的な疾患ですぐに治りにくいといわれる「酒さ」。どのような対策をすればいいのでしょうか。

皮膚科での治療としては、症状を良好な状態にコントロールしていくための対症療法が行われます。一般的によく用いられるのは、テトラサイクリン系抗生物質の飲み薬や、抗菌薬であるメトロニダゾールの飲み薬などです。

また、美容皮膚科では、赤みに対してレーザー治療やフォトフェイシャルなども行っています。

引用元:http://www.skincare-univ.com/article/010003/

このように根本的な治療をしてくれるわけではなく、どうしても「出ている症状を治す」ということになってしまいます。

仮に美容皮膚科でレーザー治療をしたとしても、高級エステサロンに通うケースのように、治療代がかなり高くなってしまいます。

  • 病院に行っても対症療法しかしてくれない
  • レーザー治療も経済的な理由で無理

といった場合は諦めなければならないのでしょうか。

白漢のしろ彩の効果とは?

確かに、はっきりした原因が分からない以上、赤ら顔や酒さを改善すること、ケアすることは簡単ではありません。ただし、赤みを軽減することはできます。

お酒を飲んでいるわけでもないのに顔が赤くなってしまう原因の1つに、毛細血管の拡張があるといわれています。

体内には無数の毛細血管があり、イメージする機会は少ないかもしれませんが、わたしたちの顔にも無数の毛細血管が広がっています。

通常であれば、あまり目立たないですが、もともと皮膚が薄い場合や敏感肌などの場合、ちょっとした刺激を外部や内部から受けると毛細血管が広がって浮き出てしまうのです。

そのため、どんなに有名で高い化粧品を使ったとしても、毛細血管の対策をしないと意味がないというわけですね。

顔のケアというと、保湿や敏感肌対策を聞くケースは多いと思いますが、顔の毛細血管の対策のための化粧品というのは、個人的にほとんど聞いたことがありません。

しろ彩 口コミ 効果なし 嘘 ニキビ

その点、今回とりあげる白漢の化粧水の「しろ彩」は赤ら顔の原因となりやすい毛細血管にアプローチした化粧品とのことです。

口コミや効果の真相は?

ただし、仮に自分の好きな芸能人が使っていたとしても、実際に自分自身が使って効果が出なければ意味がありませんよね。

そこで、しろ彩を実際に使った人はどうだったのか、口コミや効果の真相を調べてみました。

良い口コミ

(サラッとした軽い付け心地:20代女性)
サラッとした軽い付け心地で肌の奥までスーッと染み込み気持ち良いです!!私は乾燥がきになるので、少し時間を置いて2度塗りしてます!!敏感肌でも使える成分なので肌がピリつくこともなく、普段のスキンケアにプラスして使ってます。皮膚が薄いので、将来の肌のために毎日使いたいと思います。

(色んな肌質の方にも使えそう:30代女性)
使い始めた初日もピリピリ感もなくお肌との相性が良いようです。肌なじみが良いためか、お肌への浸透力の良さを感じました。浸透力が良いと保湿力も高まりますよね・・数週間後、頬の赤みがほとんど目立たなくなりました。和漢植物エキスなどの天然成分配合なので即効性はないものの、かぶれたりもせず、徐々に改善されてきたのかもしれません。

(肌のハリ感の違いに感動:50代女性)
顔の赤みってとても気になりますよね。老化のせいなのかなぁ?と諦めていた赤ら顔・・・毎日。朝と夜の洗顔後に、一番最初にお肌にONして愛用します。お肌に馴染みが良くぐんぐんとお肌の中へ入っていきお肌がお水を飲んでいるような感覚でしっかりと奥から潤い愛用を重ねると、お肌のハリ感の違いに先ず感激しました。

批判的な口コミ

(実感はまだない:30代女性)
赤みに有効という化粧水。赤みが薄くなった実感はまだなし。(半分くらい使用)もうしばらく使って効果が出ることを期待します。保湿は個人的にはもう少しペタッとするくらいの方が保湿されている感じがして好きかな。

(湿疹が出てしまって合わなかった:30代女性)
敏感肌と乾燥肌で、肌が薄いため赤みが気になるので購入してみました。使ってみないと、合うか合わないか分からないので、使ってみましたが、私には湿疹が出てあいませんでした。

(期待したほどではなかった:40代女性)
期待して使いましたが効果なし。もの自体はいいのは感じますが、値段が高すぎます。もっとコストを抑えてほしいですね。

メリットとデメリット

白漢の化粧水の「しろ彩」にはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。いままでの内容も含めてまとめてみました。

メリット

  • 赤ら顔や酒さの症状の改善に期待できる
  • 乾燥肌や敏感肌の改善につながる可能性がある
  • 肌への浸透力が高い
  • 高いお金を出して美容皮膚科でレーザー治療などをする必要がない
  • 普段の化粧水と同じように使えるので使い方も難しくない

デメリット

  • 通常の化粧水に比べると値段が高い
  • 赤ら顔や酒さの症状の原因が医学的にはっきりしていないこともあり、しろ彩を使ったからといって100%改善される保証はない
  • アレルギーや肌の状態、体質などに個人差があるので、効果が出る人もいれば出ない可能性もある
  • 顔のあらゆる問題を解消してくれるわけではない

といったところでしょうか。

そのため、

  • これを手に入れたら赤ら顔や酒さは100%改善されると思い込んでいる
  • 毎日使う、ケアするのは面倒くさいし、したくない
  • 何もせず、寝るだけで美肌を手に入れたい
  • 使って3日以内に効果が出なければ100%詐欺だと思う

といった場合は向いていないと思われます。

これは極端な例ですが、しろ彩を手に入れたとしても、ストレスフルで心身ともに限界、ジャンクフードばかりで食生活はめちゃくちゃ、改善するつもりもない、運動も全くしない、休日は寝てばかり・・では意味がありません。

あくまで「しろ彩」は、赤ら顔やニキビの赤み、酒さなどを改善するための「手段」なので、しろ彩を手に入れることが目的になってしまわないようにしたいですね。

結局どうなの?効果なし?

ネットを調べていると様々な意見があります。効果があったという声もあれば、全然効果がないという声もありますね。

これは個人的な意見になりますが、100人いたら100通りの効果、結果が存在すると思います。同じ景色を見ても、きれいと感じる人もいれば、きたないと感じる人もいます。

毎日起きる時間、職業、生活習慣、人間関係、ストレスの有無や性格、休日の過ごし方、普段食べているものなど、全く同じというのはありません。たとえ家族であっても、性格やストレスの有無、好きな食べ物などは違うはずです。

そのようななかで、同じものを使って、効果が出るケースもいれば、効果が出ないケースが出るのは不思議なことではありません。

確かに、悪い口コミが95%くらい占めているといった場合は、さすがに怪しいですが、悪い口コミ(批判的な口コミ)が1つでもあればダメと考えてしまうのはもったいないですね。

もし赤ら顔や酒さの症状が改善されたら・・・

しろ彩 白漢 化粧水 効果 口コミ 真相

  • 友人や仕事の同僚などの視線を気にする必要がなくなる
  • ごまかすためのメイクが今度はもっときれいになるためのメイクに変えられる
  • メイクやファッションの幅が広がる
  • 大切な人の前で「すっぴん」を見せることになっても大丈夫

といった本当の意味での効果があらわれる可能性もあります。

ネット上だけでなく、周りでも様々な意見があります。迷ってしまうのは当然です。ただ、何もしなければ何も変わらないのもまた事実。

公式サイトによると、30日間の返金保証も付いているようなので、まずは試してみて、ダメだったら返品するというスタンスでも問題ないと思います。

今なら期間限定、数量限定で割引価格で提供されていて、内容によっては特典もあるようです。単品の場合でも、まずは居酒屋で友人と2回飲みにいったつもりで自分に投資してみるのもいいかもしれません。

しろ彩 酒さ 赤ら顔 効果なし

▲▲▲
クリックして詳細を見る

 - 美容・健康