どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

ケーアウトは埋没毛にも効果?どこに売ってる?脱毛石鹸の真相

   

脱毛石鹸としてネット上やSNSで話題のK-OUT(ケーアウト)。埋没毛にも効果があるというのは本当なのでしょうか。楽天やアマゾンなど、どこに売ってるのか、メリットやデメリット、使い方なども含めて調べました。

埋没毛にも効果がある?

見た目は普通の石鹸と何も変わらない脱毛石鹸のK-OUT(ケーアウト)。

ネット上やSNSでも話題になっているようですが、なかには「埋没毛にも効果がある」などといわれています。果たして本当なのでしょうか。

ケーアウト K-OUT どこに売ってる 脱毛石鹸

そもそも埋没毛って何なのか。

ちなみに私は初めてこの言葉を聞きましたww

聞いた時は「埋没っていうくらいだから、どこかに埋まっている面倒な毛?」といった感じですww

埋没毛(まいぼつもう)とは脱毛・剃毛・除毛などの処理を行った後、何らかの原因で皮膚内で発毛・成長してしまった体毛のことである。埋もれ毛・埋まり毛とも呼ばれる。

脱毛の処理と聞くと、カミソリを使う人や思い切って毛を抜いてしまう人も多いですが、自分でそのような処理をすると、いつも「うまくいく」とは限りませんよね。

例えば周りの皮膚を傷つけてしまって炎症を起こしてしまうと、かさぶたができて毛穴がふさがれてしまうことがあります。出入り口をふさがれてしまった毛が本来の通り道とは別のところへ進んでしまい、皮膚の中を貫通するといったことも。

埋没毛はどう処理するの?

一般的にはレーザー脱毛で埋没毛を取り除くのが良いといわれています。

ただ、レーザーという単語を聞くだけで個人的には怖いですし、恐怖心がない場合でも、レーザー脱毛してもらおうと思ったら、高級エステサロンに行く時みたいに、お金がけっこうかかってしまう可能性が・・・

それに、レーザー脱毛で埋没毛を取り除いた場合でも、根本的に問題が解決したわけではありません。

処理をしても毛はまた生えてくるからです・・

  • 自己流で処理:そもそも痛いし埋没毛のおそれあり。
  • レーザー脱毛:高いお金がかかる、何度も通う手間と時間が発生。

そのため、根本的な予防として、そもそも自己流で脱毛処理をしないことも大切ですが、気になる部分の完全脱毛をする方法があります。

そこで役立つのがK-OUT(ケーアウト)

お風呂に入って身体をこの石鹸で洗うだけで、肌を痛めることなくワキ毛やすね毛など、まるでエステサロンに行ったかのように、毛の根元から脱毛してくれるとのこと。

脱毛だけでなく、将来的に毛が生えるのを防いでくれて、埋没毛の予防にも効果が期待できるといわれています。

どこに売ってる?

K-OUT(ケーアウト)はどこに売ってるのか、どこで買えるのでしょうか。

インターネット通販でアマゾンと楽天を思い浮かべる人は多いと思いますが、ここでもケーアウトは買えるのでしょうか。

店舗 取扱い有無
公式サイト あり
アマゾン 一部あり
楽天 一部あり
ヤフーショッピング なし
@コスメ なし
ヨドバシ.com(ヨドバシカメラ通販) なし
ヤマダウェブコム(ヤマダ電機通販) なし

まずは単品で試したい、思い切って3個セットでお得に買いたい場合だけでなく、いきなり3個はハードル高いけど2個なら・・といった考えを持たれる方もいると思われます。

調べた結果、楽天やアマゾンで「ケーアウト」「K-OUT」と検索したところ、一部ヒットして買えるようですが、公式サイトのほうが選択肢は多いですね。

ケーアウトの口コミは?

ここでケーアウトの良い口コミ、批判的な口コミの一部を見てみましょう。

良い口コミ

(ムダ毛が薄くなってきた)
ムダ毛が気になり、購入をさせていただきました。レビューにもある通り、個人差はあるかもしれませんが、私には合ったみたいでだんだんムダ毛が薄くなってきた気がします。これからも継続して使っていこうと思います。

(彼女にプレゼントしました)
彼女が気になると言っていたので内緒で購入してプレゼントしました。まだ数回しか使ってないけどいい!と言っていた。

批判的な口コミ

(即効性はない)
最近SNSで良く見ていたので、私も使って見ましたが、広告動画で見かける即効性は無さそうです。使い続ける事で効果を発揮するらしいので、動画等をそのまま信じて購入するのはキケンです。しかしながら、今の所肌にダメージも無く抑毛効果も多少は出ているとの事です。

※その他の口コミや効果についてはこちらでも説明しています。

結局どうなの?

K-OUT(ケーアウト)のメリットとデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

メリット

  • お金と手間のかかる高級エステサロンに通う必要がない。
  • カミソリなどで自己流処理をする必要がなく、埋没毛のリスクも下げられる。
  • 自宅でできるため、コッソリ処理することができる。
  • 石鹸で身体を洗うだけなので、カミソリなどの処理ツールを用意する必要がない。

デメリット

  • 普通の石鹸より値段は高い。
  • アレルギーの有無、体質や生活環境などによって効果が出ない、合わない可能性もある。
  • 今日明日など、即効性にはあまり期待できない。

これらをふまえて、K-OUT(ケーアウト)に向いている人、向いていない人をまとめてみます。

ケーアウト メリット デメリット 口コミ 効果

向いている人

  • K-OUT(ケーアウト)のみに依存せず、規則正しい生活を心がけている。
  • 即効性には過度に期待せず、コツコツ続けることができる。

向いていない人

  • K-OUT(ケーアウト)を使えばムダ毛や埋没毛の悩みが100%全部解決すると思い込んでいる。
  • 今日使ったら明日には効果が出ないと許せない。
  • 毎日石鹸を使うのは面倒だししたくない。
  • なんでもタダで改善しないと気がすまない。

ネット上だけでなく、周りでも様々な意見があります。

同じ景色を見ても、きれいと感じる人もいれば、きたないと感じる人もいます。

そのため、良い口コミもあれば批判的な口コミもあることは、不思議なことではありません。

もちろん、批判的な口コミしかなければ、さすがにおかしいですが(苦笑)、今回の場合は両方存在するので、誰が正解で、誰が間違っているということではなく、100人いたら100通りの効果、結果が存在するということです。

今回のまとめ

ネット上には様々な意見があり、迷ってしまうのは当然ですし、どんなに良い口コミがあったとしても実際に自分が使って効果が出なければ意味がないこと、最終的に信じる、信じないはそれぞれの判断になってしまうのも事実です。

ただ、ムダ毛をなんとかしたいと思っても、何もしなければ変わりません。

単品でも今だけお試しで約3000円で買えるみたいなので、居酒屋1回分、スタバのコーヒー6回分くらいを自分の身体のために投資するのもいいかもしれません。

ケーアウト 埋没毛 効果 脱毛石鹸

▲▲▲
クリックして詳細を見る

 - 美容・健康