どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

村主章枝はバイ?彼氏ができない理由は性格?お見合いで結婚か?

   

フィギュアスケーターとして一時は日本代表クラスで戦った村主章枝さん。独身のようですが、彼氏ができない理由は性格にある、バイセクシャル?といった噂があるようです。

アウトデラックスのお見合い作戦で結婚?など、今回は村主章枝さんの気になる現在などの情報を調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

村主章枝 現在 バイ

・名前:村主章枝(すぐり ふみえ)
・生年月日:1980年12月31日
・出身地:千葉県千葉市
・身長:157cm
・血液型:AB型

6歳からスケートを始め、小学6年生のときに始めて出場した全日本ジュニア選手権では、19位の成績。その後4度目の出場となった中学3年生のときには、見事2位を獲得しました。翌年の全日本選手権では高校1年生ながら初優勝を飾っています。

そして、村主さんの名を一躍有名にしたのが2002年のソルトレイクシティー五輪ですよね。この五輪の出場枠をあの荒川静香さんと競い、全日本選手権で優勝、見事五輪の切符を手にし出場、5位に入賞しました。

その後も五輪出場を目指しましたが、成績不信で願いは叶わず、さらに体の故障による不調も続き、2014年11月、今後は振付師を目指すことを理由に現役を引退しました。

それでも「氷上のアクトレス」と呼ばれ、グランプリファイナルで日本人初の優勝、四大陸選手権3回優勝、全日本選手権5回優勝という輝かしい成績を残しました。

週刊誌のグラビアも話題!バイなの?

引退後はバラエティ番組に出演したり、週刊誌でグラビア発表するなど他の引退した選手とは違い異色な感じです。

そんな、村主さんには最近ある噂があるのです。

それは「バイセクシャル」という噂。

この噂のきっかけになったのが、マツコ・デラックスさんとナインティナインの矢部浩之さんがMCを務める番組「アウト×デラックス」です。この番組は、世間的に見ると「アウト」な人達をゲストに迎え、トークを展開するというもの。

2014年に初出演した村主さん。村主さんのアウトエピソードは「男性との交際経験はあるものの、あまり男とか女とかの性別にこだわらない」ということでした。

村主章枝 アウトデラックス お見合い

この時は「女性との経験はないけど、興味はある」と語り、マツコさんを驚かせていました。

そして、恋愛問題の話から始まりましたが、なんと村主さんは恋人がいない歴15年なのだそうです。

村主さんはニューヨークにいる時、レズバーを訪れたのだそう。

その中で気がついたことは、自分がボーイッシュな男っぽい女性が好きだということ。さらに、マツコさんにつっこまれ「男性に迫られた時、波が悪いとそれを気持ち悪いと感じるけど、女性にはそれがない」と思わず答えました。

それを聞いたマツコさんから「村主(レズ)ビアン」と命名され、矢部さんからは「好きな女性を番組で見つけよう」と提案されました。

スポンサードリンク

「ここ最近で一番楽しい♪」と大喜びした村主さん。やっぱり少なからず「その気」はありそう?

彼氏ができない理由は性格?お見合いで結婚か?

村主さんは現役時代、学年が1つ下だった荒川静香さんと「犬猿の仲」と言われていました。

同じ時期に競技をしていたこともありライバル同士となり、なんと遠征先で同じ部屋になっても口を聞かなかったそう。その状況を想像するとかなり気まずいですよね。

お互いに相手を理解できない2人でしたが、トリノ五輪で村主さんが苦手だったスピンについて荒川さんがアドバイスをしたことで2人の関係性は変わり、和解することができたそうです。

村主章枝 現在 性格

そんな村主さんですが、村主さんの「性格」と検索すると「悪い」といった情報がたくさん出てきます。果たしてその真相はなんなのでしょうか。

そのきっかけとなったのは、村主さんが浅田真央選手の試合の演技についてのコメントにあるとも言われています。

2010年に、世界選手権で優勝した浅田選手に対し「出来栄えで点が伸びなかった」「きれいに滑ろうとか、新しい風を入れるとか、一度スケートの原点に戻るべき」と批判と思えるような発言。

それを聞いていたアナウンサーが、思わず「世界選手権で優勝したんですよ?」と反論する場面も。この時に限らず、他の選手に対してもストレートに物事を言ってしまうようです。

安藤美姫選手とは、過去の荒川さん同様不仲とも言われていました。

そんなところから「キツイ性格=彼氏ができない」と思われてしまうのかもしれません。

そんな村主さんですが、7月14日放送のアウトデラックスに3回目に出演。

なんとその中の企画で「お見合い」をするのだそうです。

村主章枝 結婚 お見合い

お見合いといえば、男女1対1が普通ですが、今回はなんと3人の男女対村主さんという組み合わせなのだそうです。果たして、村主さんは誰を選ぶのか…というより、男を選ぶのか女を選ぶのか?ですよね。

このお見合いには、南海キャンディーズの山里亮太とミラクルひかるさんも出演していて、山里さんいわく「この番組の放送後、スポーツ紙に載ります」と断言したのだとか。

今回のまとめ

村主さんについては、現役時代に情熱的な演技をする姿しか知りませんでしたが、バラエティ番組に出ている姿を見ると「自分の正直な人」という印象があります。

村主さんは、現役時代から将来は振付師になりたいと思っていたそう。

現役を引退して、念願だった振付師になったものの「才能がない、向いていない」と思い知ったとアウトデラックスで語っていました。

マツコさんがさすがと思ったのが、村主さんに対し「時代の流れに逆らっていた」と言ったこと。それは当時の採点方法だったり、ジャッジに対してだったり…。それを聞いたとき妙に納得し、なぜかスッキリしました。

今後の活躍にも注目したいと思います。

スポンサードリンク

 - エンタメ・芸能