どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

雨宮塔子と元旦那の再婚相手の関係がヤバイ?離婚の原因や子供は?

   

NEW23のキャスターとして古巣に復帰する元TBSアナウンサーの雨宮塔子さん。離婚した元旦那さんの再婚相手との関係がヤバイと噂になっているようです。

離婚の原因や理由、子どもとの現在の関係など、今回は雨宮塔子さんの気になる話題を調べてみました。

スポンサードリンク

元旦那の再婚相手との関係がヤバイ?

雨宮塔子さんは、1970年12月28日生まれ、東京都出身です。1993年に成城大学文芸学部を卒業し、その年の4月にTBSに入社しました。

雨宮さんといえば…そう「天然キャラ」ですよね。入社2年目から始まった「チューボーですよ!」で、堺正章さんを相手に大ボケを連発していました。堺さんが、毎回ズッコケていたのを鮮明に覚えています。

雨宮さんは、黙っていれば美人で聡明なイメージなのに、そのあっけらかんとした言動のギャップで、一気に人気女子アナウンサーとなりました。

雨宮塔子 現在 元旦那 再婚相手

そんな雨宮さんがTBSを退社したのは1999年、学生時代からのもうひとつの夢だった「絵画の勉強」をするためにパリに留学。

そして、しばらくテレビから雨宮さんの話題が消えていた2002年12月、突然「結婚」という報道が流れました。お相手は、パリでレストランのオーナーシェフを務める青木定治さん。青木さんとは、結婚の半年前に出会ったそうです。

2003年に第一子となる長女を出産、2005年には長男も生まれ2児の母となり、パリでの生活を続けていました。順調に思えた結婚生活ですが、2014年に突如離婚に向けた話し合いが進められているとの報道。そして、2015年3月に離婚が成立しています。

今回、NEWS23のメインキャスターを務めるにあたり、週刊誌に驚きの記事が出ました。

それは「仕事再開のかげで、2人の子どもを元夫に押し付けている」というもの。

この記事の出どころは、青木さんの現在の奥さんとのこと。元旦那の再婚相手と雨宮さんとの間には溝があり、子どもの育児などを巡って対立があるのだとか。

雨宮さんの行動に怒っている理由に、現在の雨宮さんのパートナーのことがあるそうです。実は、雨宮さんには現在事実婚状態にある男性がいるのだそう。

その男性は、子ども達が習っているカンフーの先生で「習い事の先生がパパになるなんて、子どもの気持ちを考えていない」と批判しているのだそうです。

さらに、離婚してもパリに住んでいるにもかかわらず、子ども達は青木夫婦が引き取ることになったのだとか…。

雨宮塔子 離婚 原因 略奪

知らなかったのですが、フランスでは離婚しても夫は前妻に結婚当時と同じ生活を保障するという義務があるのだそうです。

雨宮さんは、これまでパリでセレブ生活を送ってきたと言われているので、その生活水準を保つのも大変そうですね。

離婚の原因や子供との現在は?

ここで疑問に思うのは、そもそもなぜ雨宮さんと青木さんは離婚に至ったのか?ということですよね。

実は、その理由には「略奪婚」があったと言われているのです。

略奪したのは現在の奥さんで、雨宮さんと青木さんの離婚が成立したのが、2015年の3月。なんとその年の夏には、青木さんは再婚しているのです。

青木定治 雨宮塔子 現在 子ども

離婚から再婚までの期間が短いことを考えると、どうしても離婚前から関係があったのではないかと思いますよね。

さらに追い討ちをかけたのが、再婚した時に今の奥さんがアップしたフェイスブック。

スポンサードリンク

そこには、青木さんと奥さんの名前入りの写真や友人にお祝いしてもらっている写真が…。さらに結婚報告の言葉が「長らくお待たせしました!結婚しまーす」でした。

長らくって…、どうしてそんな言葉を使うかなぁ〜と思いますが、もう嬉しくて仕方がなかったようですね。

青木さんと奥さんが知り合ったのは2014年の11月、雨宮さんとの離婚協議に入ってすぐの時期だったと言われています。そして、急速に仲が深まったのは青木さんの離婚直後だったようです。

それが本当ならば、ギリギリ略奪婚ではないと思いますがどうなんでしょうね。知り合って間もないなら、そんなに結婚を急ぐ必要はないと思いますが・・。

雨宮塔子 再婚 相手 子ども

なんとなくですが、数年前から付き合っていて、離婚を待ってすぐに結婚となったような気もします。それが「お待たせしました!」に繋がっているのかも…。よく考えてみると「誰か待っていたの?」って感じですよね。

雨宮さんと結婚生活をおくっている時、青木さんは仕事に没頭して子育ては全て雨宮さんがしていたそう。そして、青木さんは雨宮さんの「浪費グセ」に不満があったとも言われているので、お互いにストレスは抱えていたのかもしれませんね。

今回のまとめ

今回、雨宮塔子さんがNEWS23のメインキャスターを務めるにあたり、ネット上では「雨宮塔子さんNEW23に!嬉しい」「塔子さん大好き」「楽しみ」などの多くの声が上がっています。

まだ現役当時の人気は持続しているようですね。当の本人は、最初はこのキャスター就任の申し出を断っていたのだとか。だけど、古巣であるTBSからの再三のお願いとあって思い切って決断したそうです。

雨宮塔子 ニュース23 感想 評判

NEWS23は、前キャスターの膳場貴子さんが抜けて以来、なにかぽっかりと穴が開いたようになっていますよね。なので、雨宮さん投入はまさに起死回生を狙っているのかもしれません。

私の中で、雨宮さんと元フジテレビの女子アナだった中村江里子さんはちょっとカブっている印象でした。だけど、雨宮さんが第一線に復帰することで、また違った見方ができそうです。

雨宮塔子さんによる「新NEWS23」、今から楽しみですね!

スポンサードリンク

 - エンタメ・芸能