どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

斉藤孝信と早川美奈はNHKを解雇?フライデーやカー不倫の影響

      2016/07/12

話題になったNHKアナウンサーの「カー不倫騒動」。フライデーの報道や画像を見た時は正直またかと思ってしまいました。斉藤孝信さんと早川美奈さんはNHKを解雇された?不倫の影響や背景、今後の展開などについても調べてみました。

スポンサードリンク

斉藤孝信と早川美奈アナが不倫?

フライデーでは「NHKのアナウンサー同士が不倫」などと、画像とともに紹介されていましたが、名前も仮名で本名や顔などは明らかにされていませんでした。

ただし、ネット上でははやくも特定されてしまったようで、渦中の2人は斉藤孝信アナと早川美奈アナとのこと。

斉藤孝信 早川美奈 不倫 その後

斉藤アナは現在38歳の既婚者。静岡県出身で、富山、名古屋の各局のアナウンサーを歴任した後、東京で全国放送の番組を担当したこともあったそうです。そして2015年春から、甲府放送局で、地元の夕方のニュース番組「Newsまるごと山梨」を担当していました。

一方の早川アナについてはあまり歴任した番組の情報などがありませんでしたが、2012年に甲府放送局に入って、そこから現在まで異動等もなく勤めていたようです。契約社員との情報もありました。

仕事終わりにカー不倫?

2人が出演する「Newsまるごと山梨」の放送の後、待ち合わせをして同じ車に乗り込み、(おそらく)斉藤アナの愛車内で、早川アナがスカートを脱ぐなどして行為に及んでいたというのです。

記事には、数枚の画像もあり、報道の信憑性を高めています。

斉藤孝信 早川美奈 カー 不倫 影響

2人は、人目につかない場所に車を停めては、このような行為に及ぶことが何と複数回あったというのです。車内で行為を繰り広げる事から、「カー不倫」と呼ばれています。

NHKを解雇された?仕事への影響

担当番組のアナウンサーは2人揃って交代しており、2人は既に番組を解雇されたと思われます。

フライデー発売の前には既に番組降板させられる対処がとられたと言うことで、さすがNHK、その対応の早さはすごいですね。

斉藤アナはNHKそのものをすぐに解雇はされないにしても、また東京に出世して進出することは厳しく、「一生、地方まわりで終わるのではないか」といった見方、早川アナは契約社員のため、契約を打ち切ることになったという情報もあるようですね。

視聴者にしてみれば、交代の挨拶もなくいきなり月の変わり目でアナウンサーが2人とも変わっていたという異常事態です。

スポンサードリンク

通常だと「来月からアナウンサーを交代させていただきます。今までありがとうございました。」といった挨拶や、後任の挨拶出演くらいあっても良さそうな物ですから、「これは何かあったなぁ」と推測する視聴者も多かったのではないでしょうか。

斉藤孝信 フライデー 画像 カー

しかし、NHK側にしてみれば、不倫でアナウンサー降板なんて、あってはならないこと(一般企業でもまずいのに受信料で運営しているNHKです)。

しかも、撮られた内容が、「女性アナウンサーがスカートを脱いで行為に及ぶ」様とあっては、NHKとしても絶対に公になるのを避けたいはずです。

しかも、昨今の芸能人の不倫騒動の多さ(ベッキーさん、ファンキー加藤さん、三遊亭円楽さんなど)で、世間が不倫に対して敏感になっている事もありますので、NHKも相当お怒りのはずです。

なんとか表面化させずにしれっと、何事も無かったかのように人を交代して続行させたかったでしょうが、何の挨拶もなしにいきなり人が変わっては、違和感を感じずには居られませんよね。

2人の今後と番組への影響

仕事そのものでも制裁をくらったため、こんなに事が大きくなっては、付き合うのも難しくなったと思うので、もう会ってない、会えないのではないでしょうか。

こんな騒動を起こしてしまった以上、しばらくは復帰も難しいと思われます。地元では有名になったので、どこかへ就職したくても「不倫でクビになったアナウンサーだ!」と、周りの目もかなり厳しいでしょう。

早川美奈 NHK 解雇 クビ

番組への影響としては、既にアナウンサーも交代しており大した影響は無さそうですが、やはりイメージダウンは避けられません。

各方面に代償や爪痕を残してしまったようです。

NHKは不倫が起きやすい?実態がヤバイ?

今回の騒動も衝撃的でしたが、過去にもNHK関連の不倫は何度かありました。

もともとNHKは「不倫の宝庫」として槍玉に挙げられることが多い。NHK職員ではないが、気象予報士で「魔法少女」と呼ばれ人気だった岡村真美子は、気象予報士の上司だけでなく局のカメラマンやディレクターなど「八股」をしており、不倫の性行為を見せつける「寝●られフ●チ」行為も行っていたと話題に。ちなみに、前任の半井小絵も不倫が報じられている。

それだけでは収まらない。「NHKの“麿”」という愛称で知られていた登坂淳一アナには多くのファンがいたが、いつの間にやら地方局へ異動し、そのまま東京に戻ることはなかった。人気を考えれば不可解な話だったが、実際は東京から札幌に異動してから“女性関係”のトラブルがあったというのが通説。妻を東京に残しての単身赴任中の情事におぼれてしまったのが、東京に戻れない原因だとか。

引用元:ビジネスジャーナル
※一部編集済

最近もNHKの女性アナウンサーが「愛人デートクラブ」に登録して副業していたのではないかといった報道もされています。

山﨑友里江が愛人クラブ嬢の副業でNHKを解雇?文春や新潮の真相

公共放送で基本的に受信料で経営していることもあるため、「無法地帯の状態」をなんとかしてほしいものですね。

スポンサードリンク

 - エンタメ・芸能