どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

眞鍋かをりの現在は産後に激太り?旦那の吉井和哉と離婚の噂も?

      2016/05/30

タレントの眞鍋かをりさんと吉井和哉さんとの結婚、妊娠、出産は世間に衝撃が走りましたが、

現在は産後に16キロ増えて太った、激太りしているとの噂があるようです。

さらに、ここにきて「離婚するのでは?」という噂も出てきています。

今回は、眞鍋かをりさんの現在の様子、

吉井和哉さんや子どもについてもリサーチしてみました。

スポンサードリンク

現在は産後に16キロ増えて激太り?

眞鍋さんの代名詞といえば「高学歴アイドル」ですよね。1999年3月に愛媛県立西条高校を卒業後、横浜国立大学教育人間科学部に入学しました。

眞鍋さんが芸能界に入ったのは、なんと渋谷の吉野家でスカウトされたことがきっかけでした。それは大学に入学する直前のことで、吉野家に1人で入ったのはこの時が初めてだったそうです。その年には、雑誌「ホットドッグプレス」でドリームガールグランプリを受賞。

眞鍋かをり 現在 激太り 16キロ増

翌年の2000年には、日本テレビと東洋紡水着キャンペーンガールが主催する「日テレジェニック」にも選出されました。この日テレジェニックは、過去に加藤あいさんや佐藤江梨子さん、小倉優子さんや紗栄子さんなど、今一戦で活躍しているタレントを数多く輩出しています。

眞鍋さんは、この日テレジェニックでの活動後、バラエティ番組などで活躍の場を広げ、学力の高さを生かしてクイズ番組に出演したり、ワイドショーのコメンテーターとしても活躍しています。

そんな眞鍋さんが出産のために芸能活動を休止したのは、2015年の8月でした。その後、10月に第一子である女の子を出産、2016年の1月より仕事を再開しています。

そんな彼女ですが「産後で激太り」という噂が流れています。実はこれ噂ではなく、本人が明かしたものなのだとか。眞鍋さんによると、妊娠中に体重が16キロ増え、出産直後には3キロしか減っていなかったそうです。

まぁ、赤ちゃんの体重は出産時で3キロくらいなので、それほど驚くことではないですよね。だけど、妊娠中にあまり太ってしまうと妊娠中毒症になったり、難産になる恐れがあるので、体重の増加は多くてもプラス12キロくらいに抑えるのが理想的と言われています。

幸い初産にしては安産だったそうで、太り過ぎの影響はなかったそうです。出産後3キロしか減っていないということは、まだプラス13キロ。だけど、2016年の1月に放送された番組では、太ったという印象はなくほぼ妊娠前の体型に戻っていました。

眞鍋かをり 産後 太った

放送されたのは1月でも収録は2015年の12月、わずか2ヶ月で10キロの減量に成功したことになります。実は、これは特に驚くことでもないようなのです。出産後は授乳により「食べても食べてもお腹が空くけど太らない」といった声をよく聞きますし、赤ちゃんのお世話などで睡眠時間も減り、自然に痩せていくようです。

眞鍋さんの現在の体重がどれくらいかはわかりませんが、とくに壮絶なダイエットをしたというわけではなく、自然に体重が減っていったのもかしれませんね。

旦那の吉井和哉さんとは離婚の噂も?

出産からわずが2ヶ月、その復帰の早さには正直驚きました。芸能界は入れ替わりの激しい世界なので、自分のポジションを守るためかなと思いますよね。だけど、一部ではこの早い復帰に対して別の見方をしているようなのです。それは、旦那さんである吉井和哉さんとの「離婚問題」。

吉井和哉 眞鍋かをり 離婚 子ども

眞鍋さんが結婚を発表をしたのは2015年の6月、だけど実際に籍を入れたのは眞鍋さんが出産する直前だったそうです。このことにより吉井さんは「もしも子供ができなかったら結婚しなかったのでは?」とバッシングされました。そして眞鍋さんに対しても「吉井さんに入籍の決心をさせるために先に結婚の発表したとしたら計算高い」という声も…。

スポンサードリンク

吉井さんには離婚歴があり、前妻との間に4人の子供がいて、さらに48歳にしてすでに孫もいるそうです。離婚の原因は、音楽活動が忙しくて家を開けることが多く、さらに吉井さんの浮気もあったと言われています。

そして、今回の離婚の噂も吉井さんの「育児放棄」が原因とも言われているのです。眞鍋さんは出産直後から「育児を手伝ってくれない」と周囲に漏らしていたとか。もしもこれが本当なら、前回の結婚の二の舞になっているような気がしますね。

そしてそれを加速させたのが、2016年1月の「イエモン」の再結成、5月には全国ツアーも始まっています。これにより、家に帰ることも少なくなり家族で過ごす時間もなくなりますよね。それを証明するかのように、今月発売された「週刊女性」ではスーパーで一人分の食材を購入する眞鍋さんの姿が載っています。

この時に、取材を受けた眞鍋さんは「吉井さんとの仲は良好?」との問いに、なぜか「子供がいるので答えられません」との返答。この答えから察するに「まだ言葉がわからない小さな子どもの前でも、傷つけるようなことは言いたくない」ということでしょうか。

眞鍋かをり 離婚 子ども 吉井和哉

この時の対応と2ヶ月という早い復帰を考えると、もしかしたらすでに離婚の方向に向かっているのかもしれませんね。

今回のまとめ

眞鍋さんは、過去にお笑いコンビ「麒麟」の声がいい方こと、川島明さんとの交際が有名でした。そのまま結婚までいくのかと思った矢先、破局報道が流れました。

そして、2015年の6月に結婚発表した眞鍋さんに続き、10月には川島さんも結婚を発表しました。実はこの結婚発表にはあるエピソードが…。

眞鍋さんの結婚発表の時、元彼の川島さんはツイッターである短歌を披露しました。その短歌とは…。

「おおわらい 芽吹く祇園の 出番終え とおくの鐘の音 梅酒で祝う」・・この短歌を縦読みすると「おめでとう」となります。

そして川島さんの結婚発表の日、今度は眞鍋さんが「今日は朝から気分が良くて、うめ酢を買ってきてソーダ割りにして飲んでいます」とつぶやきました。この時は妊娠中で、梅酒が飲めなかったようです。

お互いに直接「おめでとう」とは言わないけれど、相手を思いやる優しさが込められているメッセージに、ネット上でも「素敵!」という声があがりました。

だけど、その一方で眞鍋さんの離婚が囁かれているとしたら、なんだか切ないですね。眞鍋さんは、中学生のころからイエモンの大ファンだったそう。今後の行方にも注目したいと思います。

スポンサードリンク

 - エンタメ・芸能