どゆこと!?ラボ

気になるニュースや話題の真相・裏話などに迫ります。

*

日向燦の旦那の美勇士の現在がヤバイ?宝塚の退団後や子どもとの関係

   

「宝塚」出身の日向燦さん。旦那様は美勇士さんですが現在の生活や収入、仕事などがヤバイとの噂もあるようです。退団後は女優をする一方で、メロンパンのお店も経営されています。本名や実家、子どもとの関係なども含めて気になる情報をリサーチしました。

スポンサードリンク

プロフィール

日向燦 本名 宝塚 退団

・生年月日:1983年10月7日
・出身地:大阪府河内長野市
・身長:170cm
・血液型:B型
・趣味特技:三味線、形態模写、モノマネ

日向燦さんは中学卒業後、87期生として宝塚音楽学校に入学。入学後の2001年に「ベルサイユのばら」で初舞台を踏み、花組の男役として活躍しました。

そして、2009年に「外伝ベルサイユのばら」の東京公演の千秋楽をもって、宝塚を退団しています。その後は、舞台を中心として活躍してきました。

「日向燦」というのは宝塚時代の芸名で、本名を調べてみましたがわかりませんでした。

一部では結婚前の名前が「大前晶子」という情報があり、確信はありませんが、そうなると今は「桑名晶子」になっているかもしれません。

旦那の美勇士の現在がヤバイ?

日向さんは、2011年8月に妊娠していることを公表し、翌月9月に美勇士さんとの結婚を発表しました。

日向燦 旦那 収入 現在 仕事

2011年に第一子となる長女を出産後、2013年からはなんと年子で3人出産し、現在4人の子どものお母さんです。

子どもたちがまだ小さくて、今が1番大変な時期だと思いますが、気になるのが夫である美勇士さんの今現在の活躍ですよね。

2012年に、お父さんの桑名正博さんが亡くなった時はテレビなどでその姿を見かけましたが、最近ではめっきりメディアには登場していませんよね。

美勇士さんのお母さんは、アン・ルイスさん。

ミュージシャンの両親を持つ美勇士さんも、幼少期からミュージシャンを目指し、1998年にデビューしました。

2000年にはソロデビューを果たしますが、次第に活動はドラマやミュージカルといった役者の方面へ。

そして2008年に「トライポリズム」というバンドを結成、音楽活動を再開するもそれ以降は目立った活動はしていないようです。

現在は、玉置浩二さんなどのレコーディングに参加するなど、サポートミュージシャンとして活動しているのだとか。

下世話ですが、サポートミュージシャンの収入を調べてみるとそれほど高くなく、毎回依頼されるかどうかもわからないので、毎月の収入として厳しい印象があります。

果たして、6人家族の生活は大丈夫なのでしょうか。

宝塚退団後の生活や子どもとの関係

日向燦さんは宝塚退団後舞台を中心に活躍し、その後美勇士さんと結婚、子宝に恵まれ家庭に入りました。

そして、2015年8月に東京の自由が丘に、メロンパンのお店をオープンさせました。

その名も「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 自由が丘店」

スポンサードリンク

このお店はフランチャイズのお店で、開店資金に1000万円かかったのだとか。

どうやら家計を助けるため、このお店を開店したようです。

そして、そんな日向さんの私生活に密着した様子が、2016年の5月と8月に日本テレビの「深イイ話」で放送され話題に。

番組によると、日向さんは毎日朝10時から夜7時までお店で働き、休みはなんと月に1日なのだそう。

しかも、従業員を雇う余裕はないので仕込みからすべて一人で行っているそうです。さらに、仕事が終われば子供達の幼稚園の送り迎えや家事にいそしむ日々…。

日向燦 メロンパン 売上 現在 深イイ

これだけ頑張って売り上げが良ければいいのですが、なんと1日あたりの売り上げは8000円弱…。

その貴重な売り上げも家計やお店の運用資金、開店の際にかかった借金の返済に消えてしまうそうです。

そして日々の生活は、実家からお米や野菜を送ってもらい、食費は家族6人で月1万3千円で抑えているのだとか。

ここで不思議に思うのは、夫の美勇士さんは何をしている?ってことですよね。

番組では、美勇士さんの家事を一切手伝わない様子が伝えられました。

この放送後ネットは炎上、美勇士さんに対し「ヒモ旦那」「奥さん働かせすぎだろ」「旦那は何をしてんだよ」などの厳しい声が。

美勇士さんは、あまりの言われようについにツイッターで反論。

その内容は…

  • テレビ番組には台本があり、今回は「奮闘するママ」という企画なので、自分が家事や育児をしている様子はあえて控えた。
  • 借金や収入が少ないのは事実だが、(自分の収入が)お店の収入を超える月もあり、ちゃんと夫婦で家計を支えている。
  • お店にはバイトもいるし、日向さんもちゃんと休んでいる。自分もたまにお店を手伝っている。
  • 自分は保育園にも迎えに行っているし、ライブの時は子供達のご飯やお風呂を済ませてから出かけている。

「台本がある」というのはわかっていたけど、こんなにオープンにぶっちゃけたのには驚きました。

まぁ、美勇士さんにしてみたら、言われっぱなしでどうにも我慢ならなかったのでしょうね。

日向燦 美勇士 子ども 現在 娘

番組を見るかぎりでは、子どもとの関係はあまり良くないイメージでしたが、実際はそうではないようです。

だけど、美勇士さんのライブに日向さんが子ども達を連れて行った時に、子ども達が美勇士さんの歌より「ダンゴムシ」に興味があったのが若干気になりますが…。

今回のまとめ

2016年の9月10日、日向さんと美勇士さんは夫婦で舞台に出演。その内容は朗読劇で、夫婦共演は6年ぶりだそうです。

日向さんは、深イイの仲で「幸せに感じること」についてこう語っています。

日向燦 娘 子ども 実家

「子どもとか旦那さんが喜んでくれたり笑ったりしてる、楽しそうにしてるところを見た時かな。あ〜良かったなと思います。みんなが幸せそうで良かったと思う。それが私の幸せ」

こんな風に自然に言えるって素敵ですよね。

美勇士さんには、これから日向さんをもっと幸せにしてあげられるような活躍をしてほしいですね。

スポンサードリンク

 - エンタメ・芸能